「ヴァージナルの前に座る若い女」なぜ最近まで人目に触れなかったのか?

今日はNHKで「ルパンからの予告状!」という番組でやっていたネタです。

アルセーヌ・ルパンが今ならどういうお宝を狙うのか?ということで調査を開始するのですが、
その中で取り上げられた作品が、
光の魔術師と呼ばれるフェルメールの「ヴァージナルの前に座る若い女」です。

少女がヴァージナルという楽器の前に座っているこの作品は13年前に突如世に現れた話題作です。
オークション会社であるサザビーズの絵画部門鑑定人のグレゴリー・ル-ビンスタイン氏に発見され、13年前の2004年7月7日にオークションに出品され、33億円で落札されました。

1670年頃の作品なのに、なぜ今まで人目に触れることはなかったのかをこの番組で詳細に知ることができました。

もともと「ヴァージナルの前に座る若い女」は世界的絵画コレクターであるアルフレッド・バイト卿(バイト家はダイヤモンドの鉱山資源で財を築いた一族)が「手紙を書く婦人と召使い」(作フェルメール)と一緒に所持していました。

しかし、1960年に突然「ヴァージナルの前に座る若い女」だけを売却。

なぜ売却をしてしまったたのか?
それは贋作疑惑があったためでした。

その疑惑の原因を作ったのはハン・ファン・メーヘレンという人物。メーヘレンは第二次世界大戦中、ナチスドイツに協力した画商で、数多くの絵を幹部に売り渡したとされています。戦後国家から訴えられ、裁判にかけられました。

その時、
「売ったのは、全て自分が描いた贋作だ」
と驚きの自白をしたのです。

そして、裁判中に実際に贋作を描き、その腕を立証してみせたのです。
メーヘレンが描いたのは、フェルメールの贋作。
それが戦後大量に市場に出たことから、フェルメールの作品が疑われるようになりました。

ル-ビンスタイン氏もこの絵に何か微妙な違和感を感じていました。
しかしオークション出品する以上、徹底的に本物であることを調べ上げました。

【調査】
1.ロンドン・ナショナル・ギャラリー
ここではフェルメールの作品「ヴァージナルの前に立つ女」と「ヴァージナルの前に座る女」を2枚所蔵しており、比較をしました。
修復担当の技術者たちは3枚の絵は同じ画家の手によるものと判定。つまりこの絵は本物と断定しました。
しかし、学芸員たちは絵から受ける印象がフェルメールとは違うのと絵の大きさが全く異なる(問題の絵は小さすぎる)のため確信できなかった。

2.絵画の科学分析専門家 リビー・シェルドン
科学的に分析した結果、手がかりをみつけます。
(1)レッドティンイエローという顔料が使われていたこと。
レッドティンイエローは、1700年頃に時代遅れになり、他の成分で作った黄色にとって代わられた顔料です。
また経年変化の様子からも当時描かれたことがほぼ断定できる。

(2)X線写真を確認した結果、キャンバスの織り目が他のフェルメールの作品と一致。
当時キャンバスの布は手織りでおられていたため、縦と横の織り目の模様が1つとして同じものは存在しませんでした。
フェルメール作品「レースを編む女」と織り目の模様が一致したことにより、フェルメールのアトリエで描かれたという証拠といえます。

(3)ラピスラズリという鉱石からつくられたウルトラマリンという顔料が灰色の背景に数多く使用されていたこと。
ウルトラマリンはその当時、他の顔料と比べて100倍の値段もする高価なものであったため、フェルメールの作品しか使われていなかった。

3.鑑定委員会メンバーであり、絵画修復家 マーティン・ベイル

黄色のショールのおかしな点に注目 
ショールの上の部分は他のフェルメールの作品と同じ2種類の黄色の絵具を使って描かれている。
それに対して下の部分は質の悪い違う絵の具で粗く描かれていた。

X線写真で調べると、ショールの下の部分はもともとスカートのひだがあり、ショールで上描きされていることが判明。

これによって導き出した結論。
ショールの下半分を描いたのは、フェルメールではない。
フェルメールが亡くなったとき、この絵は未完成の状態であり、他の誰かが完成させたのであろうということでした。

これでようやく疑惑は晴れ、
「ヴァージナルの前に座る若い女」はフェルメールの作品だと断定されました。

 この改善で若返りを期待するのは間違ってるだろうか?(改善77日目)

いつもの体調の変化と日課です。

《目標》
体重62㎏(BMI値は21.45)➜達成中!
若い体を手に入れる!(30代前半くらい)

朝の目覚め...目覚めいい。
午前中...いい感じ。
午後以降...悪くない。

0時40分までに寝る...ok
ご飯は1日2合まで...ok
腕立て伏せ30回...ok 
ストレッチ5分...ok(ツボ押しも)
腹筋30回...× 腹筋は腰にまだ少し違和感あるのでやめてます。
ウォーキング...ok 

体重測定の結果...60.3㎏。
昨日に比べて0.3㎏減。ほとんど変わらず安定。

 花火大会

今日は花火を観にいってきました。
仕事帰りに一人でふらりと。

混んでいたので、あいてる所に座って本を読んで待ってました。
空もいい感じに。

空も暗くなって、花火が打ちあがったと思ったら、ちょうど木に隠れて見えない状況に。

慌てて他の場所に移動しようとしても、人がごった返してなかなか動けない状態になってしまいました。
しばらくしてなんとか見れる所に座ることができたのでよかったです。
短い間でしたが十分楽しむことができました。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

   

 - 幸せの種まき, 日 記