東京サラブレッドクラブ2018年度募集馬で良く見えた馬

東京サラブレッドクラブの募集馬で良く見えた馬をあげてみました。

レッドジゼル17 牡
父ルーラーシップ
母レッドジゼル
母父アグネスタキオン

顔がよくて馬体の形が好み。
体高は150cmとまだ小さいですがこれからの成長に期待したいですね。

 
モナリザ17 牝
父Frankel
母モナリザ
母父Giant's Causeway

お尻のボリュームが凄くてスピードもパワーもありそうです。
 

レッドファンタジア17 牡
父ディープインパクト
母レッドファンタジア
母父Unbridled's Song

背中のラインが好み。動きも軽くて切れのある走りが期待できそう。
体高は157cmと十分ですし、入厩予定が藤原英昭調教師というのも心強いです。

 
レッドソンブレロ17 牡
父エピファネイア
母レッドソンブレロ
母父キングカメハメハ

首差しからお尻にかけてのラインが好み。
父がエピファネイアでパワーもありそうですし、ヴァーミリアンの近親ということでダートも良さそうです。

以上の4頭が良く見えた馬になります。
再来年の答え合わせが楽しみです。

   

 - 競 馬, 趣 味