後片付けも簡単にできるホイルシートを使って焼き魚を作りましょう 

今日はホイルシートを使ってフライパンで焼き魚を作りました。
美味しく焼けて、しかもとても簡単に片付けもできたのですごく気に入りました。

今回使ったのは、
『㈱クレハのキチントさん フライパン用のホイルシート』

ホイルシートはドラッグストアで購入しました。
 
「おもて」がどちらかすぐわかります。

ホイルシートをフライパンに密着させます。

鮭をホイルシートにのせてから点火。
「弱火または中火で調理する」と書いてあるので、今回は中火で焼きました。

ひっくり返すとこんがりと焼けてます。

焼き終わるとこんな感じで脂が残ってました。

ホイルシートのおかげでフライパンはこの通り全然汚れていません。

しっかり焼けていておいしかったです。
 

私の場合焼き魚を食べたいけど、わざわざグリルで作ると片付けが面倒と思っていて魚を焼かなかったのですが、これだと簡単に片付けも終わるので助かります。あとフライパンなので焼き具合もすぐ確認できるのもいいと思いました。
これで生焼きとが焦げすぎとかは余程の失敗がない限り免れそうです。

ということで今まで『片付けが面倒だ』『グリルがない』って理由で焼き魚を作るのを控えている人は、ぜひホイルシートを試してみてください。スーパーやドラッグストアで購入できますよ。
 
ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

      2017/11/28

 - お気に入りアイテム